知ってる?チャンピックスの正しい飲み方

 

 

禁煙をサポートする医薬品“チャンピックス”。

 

実は飲み方に少し工夫が必要な薬でもあります。

 

 

どのタイミングで飲み始め、
どのように飲み進めていけばいいのか。

 

ここではそんなチャンピックスの
正しい飲み方をご紹介していきます。

 

 

チャンピックスの正しい飲み方

 

@禁煙開始日を決める

 

禁煙を開始する日を決めます。

 

チャンピックスはこの禁煙開始日の
1週間前から服用を開始します。

 

 

A服用1〜3日目の飲み方

 

服用開始してから3日間は
チャンピックス0.5rを1日1回服用します。

 

朝、昼、晩、どれかの食後に服用してください。

 

食後に服用することで
吐き気や頭痛などの副作用を
起こしにくくすることができます。

 

 

この時点ではま喫煙はしている状態となるわけですが、
徐々に回数を減らしていくように心がけましょう!

 

 

B服用4〜7日目の飲み方

 

4日目以降は
チャンピックス0.5rを1日2回に増やします。

 

朝と晩の食後に服用しましょう。

 

 

C服用8日目(禁煙開始日)以降の飲み方

 

服用8日目、
つまり禁煙開始日からは完全に喫煙をストップさせます。

 

チャンピックスは1rに増やし、
それを1日2回、朝と晩の食後に服用していきます。

 

 

このように、服用の量や回数を徐々に多くし、
それに合わせて喫煙を徐々に減らしていくのが
チャンピックスの基本の飲み方となります。

 

 

チャンピックスを飲む期間

 

チャンピックスは基本的に
12週間が服用期間となっています。

 

ただし、
12週間で禁煙が成功しなかった場合、
また成功した禁煙をさらに確実に継続させたい場合には、

 

さらに12週間の延長が可能です。

 

 

延長期間は8日目以降の飲み方と同じように、
チャンピックス1rを1日2回服用していきます。

 

 

禁煙が成功しなかったからと言って、
服用の量や回数を増やしたりするのはNG。

 

副作用が出やすくなりますので、
用法用量は必ず守りましょう!